スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉さんになりたい

本日月曜日。

たんたはやっぱり登園時に泣いてしまいます。

ちゅんこが帰宅後にそれを聞いて、

「やっぱり泣くと思ってた。

たんたには言ったこと言わないでほしいんだけど、
昨日寝るときに 保育園いや って泣きそうになってたよ。

大丈夫 って背中トントンしたら、がーがー寝たけどね(笑)」



ちゅんこ、相変わらず立派なお姉ちゃんやってくれてるな。

近頃喧嘩ばっかり、二人ともなんだか意地悪になったと思っていたけど、
まだこんなに大丈夫。


親がそうするのはもちろんだけど、親以外に、こんなちゅんこにも
トントンしてくれる人がたくさんいるといいなぁと思いました。









しばしばとても大人びているちゅんこですが、
日頃の行動は一見幼いようなところもあります。

例えば、寝るときに いまだにぬいぐるみを持ち込むトコロとか。

090608_1

まぁ別にこれくらいいいんですけど。










それを見てたんたも自己申告。

090608_2


















090608_3

お姉ちゃん になりたいたんた。
(一方、妹になりたいちゅんこ、だったりする。)

















カギを握る私には、今後出産予定も希望も一切ございません。


090608_4

















090608_5














090608_6

ちゅんこが子供を持つ頃には、
自分が 「オバサン」 と言われるような年齢になっている、ということらしい。





なにが言いたいかは なんとなくわかるのだけど、

一応ちゃんと説明しておこう、と、ワタシの脳みそは決めました。









090608_7

このあと、

妹や弟に対する お姉さん にはなれないけど、
一般的な おネエさん にはなれる、

と補足するつもりだったのです。






















090608_8

補足する間もなく、キレられました。








ranking_s←150位以内キープ!やほー

←安定やほー(育児日記です)

←今日は20位!ひゃほー

テーマ : 女の子の育児* - ジャンル : 育児

tag : 絵日記 姉と姉さん すれ違い

コメント

たんた

その調子!がんばれ!たんた!

あぁ。

 それなら、養子縁組でもいかがですか?
 33歳、既婚、2児あり。男児ですけど。ええ、私ですが。
 33歳の弟(笑)。

 ん~・・・いらんな。

きのきのこさん

我が家ではもてあまし気味のたんたですので、
応援はワタクシの胸に収めてナイショにいたしとうございます(笑

フクフク丸さん

一応二人(ちゅんこ、たんた)に確認いたしました。

ちゅんこ 「うー・・・ん、いい。」

たんた 「それなら いらない(キッパリ)」 (”それ”扱い、お許しください。)

お気遣いありがとうございます(笑

う~ん、残念!

 そうですかぁ。
 結構悪くなくもない(二重否定=強い肯定を示す)縁談だと思ったんですがねぇ(笑)。残念。

 じゃ、我が家のやんちゃ王・まるもい(長男・4)を一日弟にしてみますか?
 「もうお姉ちゃんになんかなりたくない!」って思うこと間違いなしです!! 

フクフク丸さん

見越しているのか、「妹がいい」 そうです。

男の子がイヤ、というより、遊びも違うから自信がないらしい(笑)

お心遣い、ありがたう。
せっかくですが、まるもいくんが退屈な1日を過ごすこと、このうえないかと思われます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。