スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタのキャパは

クリスマスが近づいてきましたね。


今年は社会的にそれどころじゃないような雰囲気ですが、子供達にはやっぱりほんわか楽しんで欲しいと思ってます。


小学2年生になり、そろそろ大人の階段を昇っちゃうんじゃないか、という、うちのちゅんこも、
今年まではまだ、サンタさんへの夢があるようです。


そしていろいろ賢くなってきて、夢とのハザマで いろいろ思うこともあるようです。


 


 


081215_1


 


 


 


 


 


 


 


 


 


081215_2


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


081215_3


 


 


 


 


 


 


 


 


 


081215_4

<旧ブログにいただいたコメント>

2008.12.16 00:24:31 ふ :

>今年は社会的にそれどころじゃないような

うちの町も、今年は家々の電飾の飾りが極端に少なくなりました。電気代とかの値上げで。
こっちのニュースで先日、「サンタ役を務める男性の人材不足」というのがありました。
「サンタクロース役には、子どもたちとの親しみやすさや演技力、犯罪歴がないことなどが求められる。サンタの時給は、最高で60ユーロ(約7500円)だ。」そうです。

でもサンタのこの時給、いいよね。この不況時に…サンタめ。


00:54:35 黒ぴぃ(*●ω●)ノ :

むかーしむかーし、何かの絵本で読んだのですが、
サンタさんは家族がいーっぱい居て、その親戚一同で
配ってるって 笑
だから、どの人が来ても本物のサンタですよきっとw
もうクリスマスかぁ、早いですねー(´ω`*)


17:00:17 K :

ふちゃん>時給7500円ってすごっ!
そちらも車産業をはじめ厳しい状況のようでないの。
一体誰がそんなお金を払うのかい?

先日東京に行ったら、「イルミネーションナビ」があるくらい
あちこちキラキラ相変わらず眩しかったです。
不況でも満喫している人々はたくさんいるってのは、
日本もそちらも同じなのだね。


17:08:12 K :

黒ぴぃさん>なんの誰の本なんでしょ、気になります。
あながちウソでもないですよね、その絵本。
サンタさんは世界中に家族がいて、どれも本物ですもんね。
さらにスモールワールド理論を考慮するなら、そんなに遠い親戚でもないかもしんない(笑

ところで大人になってから
ボージョレ→クリスマス→正月が早すぎて満喫しきれなません。


20:20:26 : のんきなわいど

ちゅんこ様のその「ご疑問」にお答えすると、約180人程、サンタクロースさんは実は、おられます。
 もちろん、「グリーンランド国際サンタクロース協会」というものがあって、そこが「認定」した「公認サンタクロース」の「お役目」こそ、「長老サンタクロースのお手伝いをすること。」永遠の命を持つ、長老のサンタクロースは、北極の近くのグリーンランドに住んでいる。「ちゅんこさん」のご心配通り、「長老サンタさん一人」では、世界中の子どもにプレゼントを配るのは、それは大変だからねー。公認サンタクロースさんは、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーを中心に、ドイツ、スイス、オランダ、カナダ、アメリカ、イタリア、スペイン、フランス、エルサルバドル、そして、なんと、日本にもいるんですよ。公認サンタクロースさんたちは、そりゃーもう、12月が、一年で一番忙しいので、夏の7月に、デンマークに集まって、その年のクリスマスプレゼントの準備などを相談する会議がある。長老サンタクロースが住んでいるグリーンランドが、デンマーク領の一部だから。180人のサンタクロースが飛び回りちゅんこさんにも、プレゼントが届くという訳です。


21:23:50 K :

のんきなわいどさん>それ知ってるー!
http://www.santaclaus.jp/index.html
ですね!
改めてみたら、日本サンタはパラダイス山元さんって。どーなんだ。

先月行った軽井沢のおもちゃ博物館で北欧のクリスマスを特設しててちょっと面白かった。
有名なのはお手紙くれるサンタのフィンランドとサンタ会議のグリーンランドだけど、ほかにもサンタランドはたくさんあるんですね~。
楽しそうだよねー、北欧のクリスマス。大人の私も憧れる。


2008.12.17 19:41:18 のんきなわいど :

 そのパラダイスさんねー。成田空港とかに夏に「あのあつそーな」格好で現れて、たまに、関東ローカルのニュースとかで、昔、東京いた時流れてたよ。
 北欧のクリスマスは、いいらしいですよー。
 オーロラも神秘的だしねー。 

 まあ、こっちは、いまだ、みなさま「カキ氷」の「シロクマ」食べてますけどね。
 「くりすます?それ食べれるのか?」という感じですなあ。芋の方がうまい・・・的な所なので。


22:06:13 K :

のんきなわいどさん>
そちらには寒さの点では真の冬がこないから仕方ないですね。
前回行ったときにはちゅんこは春だと思ってたもんね。
「いつ冬になるの?」って。
今年も現地人の服装とのギャップを感じたりするんだろうなぁ。


2009.3.12 15:50:05 フクフク丸 :

 サンタさんが人間である という思い込みを取っ払えば、世界各国に出現可能です。

 「人じゃないなら何なの?」 とくれば 「サンタさんだろ?」 と答えます。

 我が家の子供たちはそうして出鱈目な父に鍛えられて想像力が間違った方向に突出して行くのです。うひひひひ。


2009.3.13 23:15:44 K :

フクフク丸さん>ちゅんこに初めてサンタの話をしたときには
「怖い」と言って大泣きしました。
夜中に枕元まで忍足でやってくる赤まみれのおっさん風のなにか、は、初めて聞く子供にとっては恐怖の対象でしかなかったのですね。

その点でも確かに 人でなければサンタ なんですよね~w

そういうわけで、出鱈目でもポジティブな想像力であれば、そんな力を授ける父は偉いと思いますです、はい。

テーマ : 小学生の子育て♪ - ジャンル : 育児

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。