スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給食参観

ちょっと前の話です。


(夏頃の更新をお休みしていた間のことも含め、この1年以内の話をちょこちょこ描いていきたいと思います。)


 


たんたの通う保育園で、給食の様子を参観したことがあります。


保育園ノートでは、たんたはいつも おしゃべりに夢中になって、遅くなっちゃう、と書かれているので、


「どれどれ」 と様子を見に行ってみました。


 


 


お母さん達がいるので、子供達はいつもより余計に おしゃべりになっていたようです。


 


 


 


でもたんたは、


 


 


081216_1


全く話そうともせず、黙々と食べ続けてました。


 


 


 


 


帰りに、「いつもは おしゃべりするんでしょ? 今日はどうしたの?」 とたずねると、


 


 


 


081216_2


 


と。母にいいとこ見せようと、頑張った様子。


 


 


 





 


 


 


食べる力。ねぇ。


 


 


 


給食の時間は決まっていて、ある時間になると先生が子供達を急かすんだけど、


 


 


081216_3


↑おしゃべりしてないのに何故か遅い。


 


 


・・・ 食べる力。ねぇ。

<旧ブログにいただいたコメント>

2008.12.17 19:46:06 のんきなわいど :

 食べるのが早いと、のんきも昔、そうだったけど、最近は、意識して、噛んでゆっくり食べるようにしているよ。
 すごく大切な事らしい。
 
 1度の食事で噛む回数が、弥生時代の人間は、なんと6000回、戦前の人間が1400回噛んでいたのに対して、現代の人間は、もう600回にまで減ってるんだそうです。
 現代人が太りやすい理由が、このへんにもあるらしい。

 よく噛むことは、ダイエット効果以外にも、ボケを防止したり、噛みあわせがしっかりして姿勢が良くなったり、発がん性物質を抑制したりと、健康にもうれしい効果があるという事で・・。

 たんたちゃんのように、しっかりゆっくり噛んで食べるって、すごく成長に大切な事だから、大切にしたいよねー。
 
 どーせ、大人になると、嫌でも、焦って食わないといけなくなる時も出てくるし・・。
 何食べてんだか、わかりゃしないみたいな・・。


22:02:48 K :

のんきなわいどさん>この日はたぶんそういう意味では
理想的な食べ方をしていたと思しきですが、普段はただぼーーっとするから遅いんですよ。
子供なんてそんなもんすよ。(○`ε´○) プンプン!!

でもよく噛むのを教えるのは食育の基本の一つですよね。
早食いの私はそこは気がつかないフリしてますけど(コラ)
最初の一口だかを実際数えてみる幼稚園や保育園もあると聞きまっせ。

テーマ : 絵日記 - ジャンル : 育児

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。