スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子と本気遊び

090207



ちゅんこに、「たまには一緒に遊んで。」と言われたので、

子供達と、ダンボールと折り紙を使って、ドールハウスめいたものを作りました。
<旧ブログにいただいたコメント>

2009.2.8 03:02:23 ふ :

かわいいねー。うれしかっただろうね、子どもたち。
壁紙まで貼ってあるのが凝ってる。
あと1階の奥に階段が。ロフトまであるんだね。

こういうの、私だいすきーーー。
人形をおいて遊ぶためというより、誰もいない家で、でも家具はあって人が住んでる気配はある、という妙な感じにむかしから心地よさをおぼえます。電車のおもちゃも、電車を走らせるより、窓から車内をじーっとのぞくのが好き(笑)。


17:07:22 きのきのこ :

早く、玩具作って! → プレッシャー!


19:56:23 K :

ふちゃん>そう、まさに、このおうちは「家人(一人暮らし)が旅行中」という設定のおうちなのです。
1階はダイニングとバスルームで、ダイニングに並んでいるのはガスコンロとシンクです。
シンクだとわかりやすいように、水の出ている蛇口を描いたら、たんたに「旅行中なのに出しっぱなしはもったいない!!」と怒られました。


20:00:10 K :

きのきのこさん>え?え?わかんない…すみません。

この家作りは、遊べるおもちゃを作るというより、
作る過程そのものが遊び、という感じです。
(なんせダンボールと折り紙だから、すぐ壊れます。)
このうちを去る日までまだまだバージョンアップの予定。
そして完成したらあっさり処分、という予定(笑

今日はこのあと冷蔵庫を作る約束です。


2009.2.12 13:43:58 すず :

凄いなあ。ドールハウスか。私のママはティッシューの箱で、おうち??を作ってくれたっけ。
今、思い出しましたよぉ。(^0^)


2009.2.14 23:00:10 K :

すずちゃん>ドールハウスといってもダンボールなので、
おうち??くらいなもんですよ。
女の子の手作り遊びはやっぱりこの手のが多いよね。
自分自身真面目に遊べばその方が楽しいので、
こんなときは我が子が女の子でよかったと思います。

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。